支援スタッフブログ 施設長さんの執筆本
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

施設長さんの執筆本

前回は施設長さんの会話からと題してブログを書かせて頂きました。


今回は第2回目として施設長さんが執筆された一冊の本を紹介したいと思います。



タイトルは隻腕の剣士、教壇に立つです。

内容の概略は、右手をなくして生まれた主人公が左手だけのハンデを背負いながら、ひたすら剣道に打ち込み、

高等学校のインターハイや国体に選手として出場、素晴らしい成績を残し、その後母校の教師になるまでの実話が

描かれています。



51CVV0MF1QL__SS500__convert_20111011111448.jpg




文中の一文に「苦しい思いをした分だけ、幸せになれる」さらに「三倍努力」という言葉があります。
この中に著者の思いや実感が凝縮され、そして表現されているのだと思います。私も全くその通りだと思います。



既に読まれた方もいらっしゃるかもしれませんが、まだな方はぜひ一度手に取って読んでみられてはいかがでしょうか・・・?


「努力することは必ず報われる」と私も感動しました。



この本を執筆された方は、現在カトレア作業所の施設長をなされています。


日々利用者の皆さんに接しておられる姿を拝見していると、慈悲深きものを感じます。




これからも健康に留意され「利用者の皆さんの支え」としてがんばって頂きたいと願っております。


                                      スタッフ     西村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ム~なるほど!

以前、【乙武 洋匡(おとたけ ひろただ】氏の本を読み、感動を超える

想いをしたことがありますが、いや~世の中にはスゴイお人がおります。

本離れが叫ばれる昨今ですが、私も例外ではありません。でも、

そのような中で、こっそり「心にしみるいい本」にあやかりたい!

「心にしみる本」の紹介ありがとう!

Namihe~i
プロフィール

wellbing

Author:wellbing
大阪ウェルビーイングサービス事務処理センターのブログです。支援スタッフにより毎日更新中!!小規模障がい者福祉サービス事業所様の事務処理を支援します!!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。