支援スタッフブログ 八軒屋浜と釣鐘町
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八軒屋浜と釣鐘町

不定期ですが、朝 淀屋橋駅で途中下車をして会社まで歩いています。
 
できるだけ同じ道を歩かないようにして

“今日は1つ南側の通りを歩いてみようかな”こんな感じで歩いていると

その度に発見があります。

天神橋を横断し大川沿いの対岸の桜並木を眺めながら

(すっかり葉は落ちていますが、冬の朝日をあびて堂々と立っている姿が力強く感じ

ブランドの桜並木として誇示してるかのようにも思え恰好よかったです。

たしか7年くらい前にあの辺りでお花見をしたなァ~

対岸から眺めるのもいいかも・・・けど来年の桜の頃はもうこの道を歩く事も

ないなぁ・・・(;_;))

色々な思いを馳せながら歩いていると八軒屋浜の船着き場へ。

道路を渡った角に八軒屋浜を解説した石碑があり、江戸時代に京より三十石船で

淀川を下り天満橋の船着き場へ。

八軒の船宿があり、たいそう栄えたそうで八軒屋浜(はちけんやはま)の名がついたそうです。

そして八軒屋浜から熊野詣が始まり、天満橋は熊野詣のスタート地点だったそうです。

(へぇ~知らんかった。)

もう1つ釣鐘町二丁目に300年以上前に作られた釣鐘が現存し

大阪府の有形文化遺産 第1号として残っています。

(ビルやマンションの間で、いきなりこの釣鐘に出くわした時は驚きました

会社からは徒歩で7~8分くらいですので、興味のある方は一度足を運ばれてはいかですか?                                       
      
   http://www12.plala.or.jp/HOUJI/shiseki/newpage978.htm
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

wellbing

Author:wellbing
大阪ウェルビーイングサービス事務処理センターのブログです。支援スタッフにより毎日更新中!!小規模障がい者福祉サービス事業所様の事務処理を支援します!!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。