支援スタッフブログ ☆夢☆
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆夢☆

こんにちは。支援員の西上です。

突然ですが、夢ってありますか

夢もってますか

そもそも、夢って見るもんじゃないんでしょうか

『夢に向かって~』とか言いますが

夢の中へいくことなんですか

頭の中では~井上陽水さんの”夢の中へ”~

ぐるぐるしてます。

何をわけのわからんことを。

そんなことを言ってるワタクシはちょいと変な人・・・

だと思われますね。

そのとおり、そのまんま・・・です。

いえ、今回はそういう話ではなく

『将来の夢』『未来予想図』~次はドリカムですか?

(また、話がちがう方向へ向いて行きそう・・・)

戻しますよ~。

ここからは、ある事業所の施設長さんのお話です。

縁があって大阪の現在の住まいのある土地に来た

施設長さんは、建設業をされています。

地域へ根ざした仕事をこなしているうちに

現在の事業所の施設長になりました。

はじめの出会いは、場所を貸してほしいという

利用者さんの保護者でつくる”親の会”の

方からの依頼。

それから、補助金や助成金などの申請のため

府や市に提出する書類の作成や

利用者さんの送迎、その他事業に関することの

ほとんどに携わっています。

しかしながら、将来に向けての不安も

あるんです。

皆、年をとります。毎年1年ずつ。

利用者さんも保護者の方も職員さんも

そして施設長さんも・・・

保護者の方も高齢の方が多く、「体調を崩して

しまったりしたら、どうしよう。」などの

相談もあります。

施設長さんの『将来の夢』は「介護施設を

併設したい。」とのこと。

高齢化する現在の事業所の利用者さんや

ご家族の為。

そして、やはり絶対的に足りない事業所や

介護施設を少しでも補いたいとの思いから。

必要としてくれている人がいるから。

ご自身の本職である建設業はもう、後継者が

いるそうで、これからは、この仕事を『天命』

だと思って生涯を捧げていくつもりだと

決意を語ってくださいました。

「どこまでやれるかわからんが、やりますよ。」

かっこいいです。素敵すぎます。

ワタクシもこの施設長さんを見習って、

(アホなことばかり言ってないで

将来のこと、未来予想図を思い描いていこうと

思います。

今年もあっという間に過ぎました。

すこ~し早いですが、訪問させていただいている

事業所の職員の皆様、いろいろとお世話になり

ありがとうございました。

また、来年もよろしくお願い申しあげます。

メリークリスマス & 良いお年を~



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

wellbing

Author:wellbing
大阪ウェルビーイングサービス事務処理センターのブログです。支援スタッフにより毎日更新中!!小規模障がい者福祉サービス事業所様の事務処理を支援します!!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。