支援スタッフブログ 驚異の食材 !? 100歳まで生きる !? 長寿遺伝子をONに!!
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

驚異の食材 !? 100歳まで生きる !? 長寿遺伝子をONに!!

ブログ作成も最終章になるかも、少しでもブログをご覧
いただくみなさまにお役に立てる情報を提供できればと
考え、今話題の白澤 卓二教授 (順天堂大学) 著書
100歳まで~ シリーズの一部を紹介させていただきます。

白澤教授は、健康を保つために必要である

 食事は、腹7分目で抑えておく (8分目じゃなくて?)
 定期的に運動をちゃんとやる!
 非常に重要で、長寿遺伝子がONになり、それ以外
 にも良いことがあるとわかったそうです。
  (わかってるけど、なかなかできない!)

 私には聞きなれない、フィトケミカルというものが
最近の研究で、野菜と果物の中に5000~10000種類もの
フィトケミカルが入っており、体に非常に有効で、
身動きのとれない植物が紫外線や害虫・病原菌から
みずからを守るためにできたものだそうです。

 同じ野菜でも、色の濃いもの・香りの強いものに
含まれ特に皮の部分に濃度が高く、皮をむいてしまうと
一番主要な部分を捨ててしまうことになるそうです。
りんごは皮ごと食べるのがよい。

色がすごく鮮やかなものを選ぶとか、色々の種類の
色を選ぶことによってフィトケミカルをたくさん
バランスよくとれ、体の中の細胞がサビつかないで済み
抗酸化作用が体を守ってくれるそうです。

 トマトは、色の濃いほうが抗酸化の能力が高く
血液がサラサラになり毛細血管も非常に強くし
皮膚を紫外線から守ってくれるそうです。
 (女性にとっては、いいかも!)


 黒豆も抗酸化能力が高い、そして、
さけ・えび・かにの赤い色素は、脳の活性化に
結びついているとのことです。
(認知症予防にいける! 今からでも大丈夫かな?)


 市販のやさいジュースも有効で、がん予防には
にんにく・ブロッコリー・なす・生姜・大豆・オレンジ
などなどたくさん他にもありますが、元気で日々健康で
暮らせるように野菜やくだものを買う時に色もちょっと
気にしながら、選んでみようとおもいます。

 長文におつきあいいただき、ありがとうございます。

                   by ふじの

もうすぐ、バレンタイン・デーですが、小さいこどもさんや
家族で楽しめる、カップケーキやプラウニーの作り方が
あったので紹介させていただきます!
http://www.ntv.co.jp/sekaju/onair/120204/03.html
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

wellbing

Author:wellbing
大阪ウェルビーイングサービス事務処理センターのブログです。支援スタッフにより毎日更新中!!小規模障がい者福祉サービス事業所様の事務処理を支援します!!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。